顔の色

私は昔から色黒に悩んでいます。

あらゆる対策はしました。

一番は日焼け止めです。

これは一年中使用しています。

又、春先から日傘はかかしません。

これらの二つは約20年前から継続して行ってます。

高校生の頃には美白クリームを使い始めました。

日焼け止めや美白クリームは沢山のメーカーを試しました。

ただ、ほとんど効果を実感できず、私の肌の一番の悩み事です。

そんな中、雑誌や口コミ、ショップ店員さんのアドバイスなどの知識をまとめると、どうやら色黒には乾燥が大きく関わってくると分かりました。

乾燥してるお肌は、紫外線を吸収しやすく結果、日焼けしやすいのです。

例えていえば、出来立てで水分が沢山の食パンはトースターの熱ですぐには焦げませんが、買って数日たった食パンはトースターの熱ですぐに焦げます。

これが肌でも同じだと気付きました。

つまり、日焼け止めや日傘、美白クリームはもちろんですが、一番は保湿なのです。

保湿をしっかりして乾燥に気をつけた結果少しですが色白になってきました。

アテニアBBクリーム

30代のお肌に必要なものとは?

スキンケア、正しい順番で使っていますか?適切な使い方をしなければ効果をほとんど得ることができなくなります。洗顔をしてから、真っ先につけなくてはいけないのは化粧水で肌の補水を行います。美容液を使用するのは化粧水の後になります。続いて、乳液、クリームと続きますが、これで肌にしっかりと水分を与えてから乳液やクリームでフタをしていくのです。オールインワン化粧品を使っている人も多くいらっしゃいます。オールインワン化粧品を使えば、時間をかけずにケアできるので、日常的に使われる方が増えるのも当然であると言えましょう。様々な種類の商品に惑わされるよりもお財布にも優しいのが特徴です。ただし、人によってあまり効果がでない場合もありますので、配合成分のご確認をお願いいたします。どんな方であっても、スキンケア化粧品を選ぶ際に気をつけることは、肌を刺激するような成分をできるだけ含まないものを最も大切です。保存料のようなものは刺激が強いのでかゆみや赤みをもたらすことがあり、配合成分について、しっかり確認することが大切です。また、安いからといって安易に選ばず自分の肌にあったものを選びましょう。スキンケアにおいてアンチエイジングに効果があるとうたっている化粧品を使うと、老化現象であるシワ、シミ、たるみなどの進行をゆっくりにすることができます。しかし、アンチエイジング化粧品を使用していたところで、身体に悪い生活ばかりしていては、肌が老化するのを食い止められず効き目を感じることは難しいでしょう。肌に体の中から働きかけてケアすることもポイントです。みためも美しくない乾燥肌のクレンジングで肝心なことは十分な保湿です。さらに、肌に残す皮脂を気にしすぎないというのも大切なことです。クレンジングで力強くこすったり、強力な洗顔料を使用して皮脂が必要以上に落ちてしまうと乾燥肌の方はさらに乾燥してしまいます。洗顔に際してお湯を使いますが熱いお湯はお肌の水分を一気に奪っていくのでやめましょう。保湿に加えて、洗顔についても今一度見直してみてください。クレンジングにおける基本は、肌の汚れを落とすことと肌の湿度を一定に保つことです。肌に汚れが残っていると肌のトラブルが起こる要因となります。さらに、肌の乾燥もまた肌を守っている機能を弱めてしまうことになるため、保湿は必ず行ってください。でも、必要以上に保湿をすることも悪いことになります。お肌のお手入れにオリーブオイルを利用する人もいるようです。オリーブオイルでお化粧落としをしたり、顔を覆うようにつけてしばらく置いたり、小鼻の毛穴に残った皮脂を除去したりと、利用の仕方はそれぞれあるようですね。かと言っても、上質なオリーブオイルをつけないと、肌が困った状態になることもあるのです。そしてまた、少しでも変わったことがあればただちにお肌に使うのはやめて下さい。正しいスキンケアを行うには自分の肌の状態を理解し、方法を使い分けることが必要です。日々同じやり方で、お肌を思っていればいいわけではありません。特に保湿をする必要があるのは乾燥したお肌だったり、刺激の弱いケアを生理前にはおこない、強い刺激を避けるというようにお肌にとって大切なことなのです。肌にふれる空気や気候に応じて季節にあったケアをすることも大切なのです。
購入はこちら⇒クレンジング おすすめ 30代

白髪の事で悩み続ける日々

35歳を過ぎたあたりから白髪が増えてきました。

母も白髪が多いので、遺伝もあるのかとは思います。

しかし、ここ一年はクレーム処理という非常にストレスが溜まる仕事の為、一気に白髪が増えました。

以前は美容院で染めていたのですが、最近では白髪の量が多く、数か月に一回美容院に行くだけでは間に合わないので、

自宅で2液を混ぜるタイプの白髪染めを月に1度ほど行っています。

結構しっかり染まるので、あまり目立たなくなりました。

また、以前は亜鉛サプリを飲んでいました。飲んでいる間は白髪の量が増えなかったように感じます。

現在は月に1度ドラッグストアで安売りされている、2液混ぜるタイプの白髪染めを使っているので、毎月800円くらいかかっています。

白髪があるとやはり老けている感じがします。

また、自分の髪に白髪を発見すると、気分的にかなり落ち込みます。

自分が見えない部分にも生えてくるので、他人に見られてどう思われているのかがいつも気になってしまいます。

ときどき、他人から「白髪があるよ」と指摘される事があります。

相手は親切心で言ってくれたのだと思いますが、やはりテンションが下がります。

白髪を少なくして、黒いきれいな髪を手に入れたいです。

ルプルプ ヘアーカラートリートメントの口コミ

乾燥は肌の敵!

私は乾燥肌で悩んでいます。特に冬になると乾燥がすごくぱりぱりになり、目の上は赤くなり皮が剥けるほどです。なので化粧はできません。今やっているのは当たり前ですが保湿です。お風呂後にはしっかり顔のマッサージをし化粧水・乳液・クリームまでするようにしています。(もともと使っていたオールインワンは止めて自分の肌に合ったものを調べて頂き購入しました。)時間があるときはパックもします。なるべく肌を守るように心がけています。その結果、少しずつ良くなってきました。このまま継続し次の冬まで継続できるといいなと思います。これからはエステにも行ってみたいなと思っています。乾燥肌の方におススメのエステがあると友人から教えて頂いたので検討中です。正直値段が心配ですが。結構なお値段であれば継続が難しいかなと思います。なので他にも方法を探してみようと思います。実際にこの乾燥肌が治ったらばっちり化粧をしてお出かけしたいです!またメイクの勉強したいと思っています。おすすめ⇒BBクリームのおすすめ 30代の方へ

歩き始めたら日焼け対策を

1歳過ぎて歩くのが上手になって来たら、外遊びの機会が増えてきます。 ある日、公園へ遊びに行き数時間過ごした後、肌を見ると真っ赤になっていました。 驚いてすぐに冷やしましたが、冷たすぎるのか継続して冷やすことが出来ません。そこで、日焼けによいアロマスプレーを手作りして、数回に分けてスプレーしました。 しばらくすると、赤みが落ち着いてきて、痛みもひいたようでした。 それからは、曇りでも必ず日焼け止めを塗るようにしています。 使用しているのは、 ニベアのSUN PROTECT WATER GEL FOR KIDSです。 サラッとしたタイプの日焼け止めで、肌に馴染みやすく、べたつかないので塗りやすいです。 また無香料なので、子供が嫌がることなく、出かける前の忙しい時間でも使いやすいものです。 日焼けもしっかり防いでくれるので、外遊びやプール、お出かけには必ず持ち歩いています。 ベビーカーやチャイルドカーシートなどにも日よけをつけ、なるべく直接日差しが当たらないように気をつけています。

ファムズベビー 口コミ

クレンジングではとにかく落ちるものを!

私はクレンジングは、とにかくそれひとつできちんと落ちるもの!を最優先して選択しています。

そして、LDKという雑誌で一位になっていた、水タイプのクレンジングを使っています。

今まで、よく落ちると聞き、オイルタイプを使ってみたり、そうしていたら、ある日、オイルタイプは肌の必要な油までとるから顔がぱさぱさになってしまうからよくないよ。という話を聞き、ジェルタイプにしてみたり。でもジェルタイプでは、あんまりとれた感がなくて何度もコットンにつけてこするうちに、それも肌に悪いんじゃないかと思いはじめたりしてきました。

なので、一概にオイルがいい!ともジェルがいい!ともよくわからなくなっており、

とにかく使って自分が肌をさわったときに落ちてるな。と思えて、それも簡単にオフできるものを。と探していました。

そんなときにLDKで見た水タイプのクレンジングを買ったのですが、確かにコットンに含ませ、一度ふくだけであとは洗い流すとすっきりとれた感じがしています。

その後に洗顔をしてすっきりさっぱりです。

とりあえず今のものに不満がないので、一本使い切ろうと思っています。

このクレンジングを使いきったらどうしようかなぁ。自分でコットンに毎回ひたすのがちょっとめんどくさいので、

すでにひたされて売っているシートタイプを使ってみるのもいいかもと思ったりしています。

http://ateniakurenzu.com/

頬のシミ

左頬の目尻下辺りに5mmほどのシミがあり、とても気になっています。
若い頃からマリンスポーツが好きでよく海に出かけていました。

日焼け止めを塗ってはいたものの、こまめに塗り直すなどの対応まではしていなかったので、 気がつけば見た目にも目立つシミとなってしまいました。
子どもが描いた似顔絵には、そのシミがしっかりと描き込まれていてショックでした。

対策としては、まずコンシーラーで隠す。  ただ、汗をかいたり時間が経つと所詮取れてしまうものなので、根本解決にはなりません。 シミ消しに効果があると謳っている高い基礎化粧品を3つ程試しましたが、 シミが薄くなった実感はありません。
そのうちの1つは肌の調子が良くなったので、今も継続して使っています。 もしかしたらシミも徐々に薄くなってくれるかもしれない・・・という一縷の望みをかけています。

今は小さい子供がいるので自分の時間の確保が難しいのですが、時間が持てるようになったら  皮膚科に通ってじっくり向き合ってみようと思っています。
お金をかけるのならば、効果があるかないかわからないものを試し続けるよりも 医薬品にかけてみようという気持ちです。

シミが消えたら、もう二度とシミに困らないように紫外線対策をバッチリおこないつつ、 マリンスポーツを再開したいです。 また、周りにいる無防備な若い子にもシミのつらさを伝えていきます。

http://xn--icko9ewgc4gf.com/

先輩ママの体験談(妊娠中の便秘の悩み)

もともと便秘体質の私

もともと便秘体質で、昔はよくあらゆる便秘薬を使うほど酷い便秘症だったこともあり、妊娠して更に便秘となり大変でした。
また、それに加えて腰痛持ちということで、余計にトイレで踏ん張るということが出来ないこともあって問題だらけでした。
なので病院の先生に相談して、病院で処方された薬を飲みました。こちらの薬は腰痛でもともと便秘がちな私に前から処方されていたもので、ときどき使っていたものでした。妊婦で便秘薬だなんて、赤ちゃんに影響はないのか?と心配でしたが、病院の先生の話では影響はない薬だといいうことだったので、こちらの薬を使用しました。
こちらはお腹が痛くなることもなく、普通に便通を促してくれ、踏ん張ることもなくスルッと出るので腰が悪く妊婦の私でもとても使いやすい薬でした。
病院以外で処方された薬は特に使う必要もなく、ただ水分をよく摂るように心がけました。昔から私は水分をあまり摂らない方だったので、これも便秘に繋がる要因の一つだと病院の先生にも指摘され、水分もよく摂るように心がけたのも良かったのかもしれません。

 

妊娠前から便秘でしたが、さらに辛くなりました。

病院で薬は処方されませんでした。
もともと便通は良い方ではなかったのですが、妊娠したことにより、さらに便通が悪くなりました。
妊娠中なので、トイレで力を入れることに不安だったのもあり、どんどん硬くなってしまい、切れ痔みたいになって血が出たこともあります。生理用ナプキンを使っていました。
薬やサプリメントを飲むのも怖いので、まずは水分をたくさん摂るようにしました。また、車生活だったので、天気の良い日には散歩を始めました。ちょうど体重も増やさないように注意されていたのと、妊娠中は胃腸に動きが悪く気分が悪かったので、良い気分転換になりました。
食べ物についても、母親にもいろいろと注意をされ、外食や買ってきたものを控えました。
食材も繊維質の多い野菜を選び、煮物や味噌汁など、体が冷えないようなメニューを選んだように思います。
その後はお尻が痛くなるようなことはなくなりました。
薬が飲めなかったり、いつもと体調が変わりストレスが溜まることもあるかと思いますが、好きな音楽を聞いたりゲームをしたり、DVDを見たり、何か気分転換をするのが良かったと思いました。
ただ、自分ではかなりスッキリしていたつもりでしたが、出産直前の診察で、下剤を処方されました。

病院で処方される薬に頼りたくない妊婦さんには妊婦さんも赤ちゃんの飲めてスッキリ出来る「はぐくみオリゴ」がオススメ:参考サイト⇒http://xn--y8jb6gwc9k7buv.com/